京・竹細工師 島田 竹宝斎 作 花籠入荷しました!!

 


裏千家流歴代お家元お好みの写しが多く、裏千家14代宗匠淡々斎好「三友籠」
は雪月花の友という意味から、三友籠と名付けられた。

宗旦好み写しの「虫籠」は秋の虫を入れる籠に模して編みこまれた置き花入れです。
口が細く、虫が逃げないようにする竹栓が下げられているところも面白い。