村瀬 治兵衛 氏
『独楽蓋置』

村瀬 治兵衛 氏


独楽蓋置


☆ご成約いただきました


村瀬家は初代治兵衛が本来は分業である木地師・塗師を一人で兼ね漆器作りを始めたことに大きな特徴があります。

納得する木を選び、荒く型どり、長期間乾燥させ、轆轤で挽き、思うままに形作っていく過程。最良質で新鮮な漆を精製し仕上がった器や皿・棚・茶道具等に何度も何度も塗り重ね硬化を繰り返す塗りの工程。そして最後に納得いくまで磨きこみ仕上げるまでの長い長い時間と七十以上の工程全てを自ら手掛け初代・二代に亘り独自の治兵衛漆器を生み出して参りました。
三代にわたる治兵衛の全作品については私は自信と誇り、そして責任を持ち続けてまいります。-中略-

「治兵衛漆器」より


※ 写真をクリックすると拡大写真がご覧になれます。


この商品についてのお問い合わせはこちらからどうぞ。

■フリーダイヤル 0120-23-4648 (水曜日を除く9:00~18:00)

※携帯電話からお掛けの場合 0234-23-2222

■メールの方はこちらから

お名前 (必須)

ご住所

お電話 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

詳細をお書き下さい

お名前 (必須)

ご住所

お電話 (必須)

メールアドレス (必須)

お問い合わせ内容

詳細をお書き下さい